サッポロ一番塩ラーメンをアレンジしてみました!(レシピ付)

こんにちは!無類のラーメン好きのkiyonoです。

私はかねてからサッポロ一番塩ラーメンがインスタントの袋麺では一番じゃないの?と思っていたんですが、更に美味しくするレシピがテレビで紹介されていたみたいですね。

そのレシピはこちら↓↓↓

レモンサワー塩ラーメンレシピ

無糖のレモンサワーがなかなか見つけられなかったのだが、やっと見つけたので作ってみることに!

アレンジレシピの材料を更にアレンジしてしまいましたが…実際作ってみたのでレビューしてみました!

おまけで、他に2種類アレンジレシピを紹介しています。

ご興味ある方は是非最後まで読んでください。

レモンサワー塩ラーメン

アレンジレシピのアレンジ版レシピは以下の通りです。

材料

  • サッポロ一番塩ラーメン…1袋
  • 氷結レモン(無糖)…500ml
  • あさりの酒蒸し(真空パック)…適量
  • ツナ缶…1/2缶
  • 冷凍アスパラ…適量

作り方

  1. 鍋に分量の氷結レモンと冷凍アスパラを入れ煮立たせ氷結のアルコール分を飛ばす(約2分)
  2. 麺を入れる
  3. 茹で上がる少し前にあさりを入れ温める
  4. 麺が茹で上がったら火を止め粉末スープを混ぜる
  5. 丼に移して、あさり・アスパラ・ツナを麺の上に乗せ付属のごまをふりかけ完成!
レモンサワー塩ラーメン

感想

水を氷結に変えるということ以外はまあまあ普通ですな〜と油断していたのが仇となったのか、アルコール分を飛ばす工程を忘れてしまった!

おかげで、一口すする度にむせ返り、食べ終わる頃にはほろ酔い〜な一杯になってしまいました。

肝心のお味は率直に言うとフツーでした!

氷結飲も思って開けたけど、それよりやっぱりラーメン食べたなったわ!って時にはオススメです♪

サッポロ一番塩ラーメンアレンジレシピpart2(ミルク塩ラーメン)

前項のアレンジ塩ラーメンを食べていて昔よくやっていたレシピを思い出しました。

今となっては陳腐なアレンジレシピだとは思いますが・・・。食べてみたくなったので、久々に作ってみました。

作り方は簡単!通常の作り方で水を500cc沸かすところを400ccにして牛乳を100cc足します。

それだけでコクが出てとてもおいしくなるんです。塩ラーメンがとんこつラーメンになった~と言って喜んだものです。(とんこつの要素ゼロですが)

こっちの方が絶対おいしい!!(レモンサワー塩ラーの発明者様ごめんなさい)

で、で、久々にミルク塩ラーを食べていて新たなアイデアが浮かびました! それは、次項で紹介しますね。

サッポロ一番塩ラーメンアレンジレシピpart3(ミルク&トマト塩ラーメン)

かれこれ2・30年程前だったと思うが、何かのテレビで(多分キム兄だったと思う)牛乳とトマトジュースを1:1の分量で温めコンソメスープの素を溶かしたらおいしいスープができる」とおっしゃっていた。

実際試したらおいしかった。パスタを入れてスープパスタ風にしたりしてもおいしかった。

その記憶が突然蘇り、塩ラーメンアレンジにも使えるんじゃない?と思い、またまた作ってみました~。

材料

  • サッポロ一番塩ラーメン…1袋
  • 水…300ml
  • 牛乳・・・100ml
  • トマトジュース・・・100ml
  • 卵…1個
  • プチトマト…3個くらい
  • 冷凍アスパラ…適量

作り方

  1. 鍋に分量の水と冷凍アスパラを入れ沸騰させる
  2. 麺を入れる
  3. 茹で上がる少し前に溶いた卵を入れる
  4. 麺が茹で上がったら火を止め粉末スープを混ぜる
  5. 丼に移して、アスパラ・半分に切ったプチトマトを麺の上に乗せ付属のごまをふりかけ完成!
トマト塩ラーメン

感想

はい!やっぱりおいし~。トマトジュースを入れることでインスタント麺の罪悪感も若干薄れるのもいいよね。

実際、私が使用したトマトジュースは食塩無添加のものなのですが、粉末スープを全て入れたら少し濃いと感じたので、トマトジュースを入れることによって粉末スープは半分くらいで丁度良いかもしれません。

そしたら、たぶん普通に食べるよりは本当にヘルシーなんじゃないかな?

まとめ

サッポロ一番塩ラーメンアレンジレシピを3種類紹介しました!

普段はインスタント食品はなるべく摂らないようにしていますが、たまにはOK!ってことで許してね。

アレンジしてもよし。もちろんノーマルレシピで楽しむのもよし。楽しみ方は無限です。

またよさげなアレンジレシピを思いついたら紹介しますね!