「女の運命は髪で変わる」【読書感想文】とおすすめヘアケアグッズ

こんにちは!髪質では三重苦を背負ってるkiyonoです。

今さらですが、佐藤友美さん著「女の運命は髪で変わる」を読んでみました。

日本女性の約7割は髪をおざなりにしているそう。私も例に違わず、割とテキトーに扱ってきました。

というのも、私の髪質は硬くて太くて多い。

思春期頃からはくせが出始め、20代半ば頃からは白髪が出始めるというちょっとやそっとじゃヘアスタイルが決まらないそんな恵まれない髪質の持ち主です。

加えて、超ズボラな性格。いかに髪をいじらず生活できるかを考える毎日でした。

ですが、今この歳になって(アラフィフです)髪質も多少柔らかになったのと、美容師さんのカット技術も変わってきたのか、ボリュームが出がちな髪もだいぶおさまりが良くなってきました。

そうなってくるとこの本の話もちょっと興味が湧いてきます。

「女の運命は髪で変わる」を読んで

この本を読もうと思ったきっかけは、YouTubeで勝間和代さんがレビューされてたから。

第一印象は顔で決まるというけれど、顔はほぼ髪だと。

確かに、鏡に自分の顔を映した時、顔はほぼ顔だけど、人から見た自分はというと・・・

真正面から見られることは少なく、横からや斜めからや後ろから見られることが多い。

そうなると、顔はほぼ髪=髪はほぼ顔。

そのフレーズには、目から鱗というか、ちょっとした衝撃があった。だって、私はずっと髪を二の次三の次にしていたから・・・。

本を読み終えても、読み始める前に受けたこの衝撃以上の記述はなかったが、とにかく髪が大事であることはよくわかった。

時間をかけてダイエットしたり、お金をかけてスキンケアしたりしなくても、髪をちょちょちょいっとすれば、手っ取り早く美人になれちゃうそんな極意のつまった1冊でした。

私のように髪の優先順位が低い方や髪をきれいにしたいんだけど方法がよくわからないって方には是非読まれることをおすすめします。

おすすめのヘアケアグッズ

ここからは私が使用してよかったヘアケアグッズの紹介です!

シャンプー

オーガニックやナチュラル系のものを選ぶとなると泡立ちが悪いこと多くないですか?

泡立ちイコール洗浄力ではないと知ってはいても、泡が立たないと何だか気分的に納得できない感じってありますよね。

こちらのシャンプーは成分的に文句なしの上に使用感も◎です。

  • オッジオット
  • Haru

トリートメント

  • オッジオット

オッジオットのトリートメントは1回の使用でわかるくらい髪の手触りが変わりました。価格は少々お高めなのですが、ほんの少量でしっとりするので(私は乾燥しがちなので髪質なのでモイストタイプを使用してます)コスパは決して悪くないと思います。

  • Haru

こちらはナチュラルな使用感です。長く使っていると良さを感じるタイプですね。使い始めは少し物足りなさを感じるかもですが、とてもいいトリートメントです。

頭皮マッサージ

  • ひまし油

ひまし油ってある意味万能ですよね。いろいろ使い道はあるのですが、私は頭皮マッサージに使っています。加齢とともに生え際の髪が薄くなってきたような・・・そんな疑念を抱き始めた昨今生え際を重点的にマッサージしています。丈夫な髪が生えてきますように・・・と願いを込めて。

やり方としては、パール(小)1粒分くらいを指の腹にとり指先になじませ地肌をマッサージします。量を塗り過ぎるとべたつくので注意が必要です。

ヘアオイル

  • ヴェレダのヘアオイル

シャンプー後の濡れた髪をタオルドライし、適量なじませてからドライヤーで乾かします。私はドライヘアなので、1回に500円玉大位を使用しています。(ショート~ミディアムくらいの長さです)

ヘアアイロン

  • SALONIAのストレートアイロン

ストレートアイロン一つ持っておくととても便利です。ブラシとドライヤーでブローするのは大変だけど、アイロンなら簡単にツヤ髪になれます。こちらのヘアアイロンは設定温度まですぐに上がってくれるし使いやすいので気に入っています。

おわりに

今回は「女の運命は髪で変わる」という本と私のお気に入りヘアケアグッズを紹介しました。

何か気になるな~ってものがあればうれしいです。美の追求のモチベーションアップになれば幸いです。